きょうりゅうたちの楽園 The Paradise of Dinosaurs


そこははるかな夢の国
きょうりゅうたちの住むところ

大きなからだでおおらかで
気は優しくてちからもち

どこか茶目っ気たっぷりで
人懐こくて甘えんぼう

君も背中に乗りなよと
自慢の泳ぎで川下り

ぼくらを悠々乗せてって
楽園一周はじまるよ

優しい恐竜たちが暮らす街のイラストを描きました。

手前にいるのが、最近よく出てくる首長竜で、名前は、このたび「くーちゃん」に決めました。中程に見えるのはおなじみトリケラトプスのとっとちゃん。奥の屋根の上にひっそりとプテラノドンがいますが、この子はまだ名前がありません。

恐竜の登場する絵は、この絵にもつけてあるタグ「きょうりゅう」からどうぞ。

最近、絵を描くときに、最初にざっと下塗りして見て、色のバランスを見るようにしています。この絵は、二種類のカラーリングをテストしてみました。

きょうりゅうたちの楽園1

きょうりゅうたちの楽園2

一枚目は、無難な色選びで、青い空など、現実的なカラーリングです。二枚目は、グラデーションを意識した色選びで、花や空の色は、まわりの色をベースにして決めています。

結局、二枚目をベースにして描くことにしました。空の色は、グラデーションを少し変えましたが、手前の花畑から奥の空にかけて虹色の配色になるように調整しています。

このようにして、最近は、自然なカラーより、見栄えのするグラデーションを優先して色合いを決めることが多いです。まだまだ配色は苦手なので、練習していきたいと思います。