くじらが森を泳いだら A Whale Swimming in the Forest


くじらが森を泳いだら

空を泳いでゆめくじら
命の森までやってきた

緑あふれる木の枝を
するりするりとくぐりぬけ

茂った木陰の迷路から
葉っぱちらして抜け出たら

たちまちあたりは海になる
深い青みの水の底

ふわりと体が浮かんだら
流れにまかせて漂って

くじらと泳ぐ森のなか
一緒に森を飛び回ろう

森の中を泳ぐゆめくじらの絵を描きました。

森を泳ぐくじら

今回の絵を描くことにしたのは、先日ニフレルに行ったとき、館内で流れていたムービーの中に、くじらが森の上を泳いでいるシーンがあったからでした。

ムービーでは、単に森の背景とくじらとが合成されていただけですが、せっかくなので、森を海に沈めてみようと思いました。

絵の構図は、下から見上げている様子にするなど、少し凝ったアングルになりましたが、絵の内容のほうはわりとシンプルにしてしまいました。もっと海の生き物を描き込んでもよかったですが、ごちゃごちゃしてしまいそうで。

じつはこの絵は、異国の街のお姫さま以来、一ヶ月半ぶりという、久々のPainter水彩になりました。描き方を忘れていないか不安でしたが、以前のようにのびのびと描けたのでよかったです。

海の世界の絵も、6月のゆめくじらの歌声以来という、なんと半年ぶり! でした。そんなに長いこと描いていなかったとは…(^_^;) また色々なジャンルの絵を描いていきたいですね。

この絵を描きながら、ふと、普段ゆめくじらが空を泳げるのは地形召喚して、自分のまわりが海になってしまうからなのかもしれない…なんて思いました(笑) ゆめくじらの行く場所は、どこでもまわりが海になって海の生き物が現われるのです(笑) 

海空駆ける夢気球のときも、気球で空を飛んでいるところでゆめくじらに遭遇して、突然、空が海の中になってしまったんですね、たぶん。