奈々桜さんが「はな姫様と青空蒼太郎君」を描いてくださいました!!

前にもイラストを描いてくださった奈々桜さんが、得意の和風イラストで、またうちの子たちを描いてくださいました! 今回描いてくださったのは、ファンタジーの世界から、江戸時代に装いを変えた空花物語のソラくんとハナちゃんです。本当にありがとうございます!!

unnamed

前回、ゆめちゃんに素敵なドレスを着せてくださったことも嬉しかったですが、今回も二人に味のある衣装を着せてくださって、感謝でいっぱいです! 奈々桜さんは、江戸時代をモチーフにしたマンガを描かれている方なので、お二人に着せてくださった江戸の衣装はものすごく凝ってますね!

和風のお姫さまの絵は、わたしも描いてみたいなと思っていたのですが、そもそもわたしは、和物イラストをほとんど描いたことがなく…(^_^;) 着物などもどうやって描くのか、そもそもそれぞれの名称はなんと言うのかさえもわからず、敷居が高い状態でした…(苦笑)

それをこうして美しくかっこよく描いていただいて、特にハナちゃんの髪型は、なるほど、こんな感じになるのか―!と驚きました。自分で描けるかと言われると複雑すぎて無理そうなのですが…(苦笑)  かんざしや髪飾りもすごく豪華できらびやかで、すっかり江戸のお姫さまですね。着物の重なり具合も表現が繊細だなーと思いました。

ソラくんのほうは、青空 蒼太郎くんという和風な名前もつけていただきました(笑) すてきなネーミングありがとうございます! ソラの明るくて屈託ない雰囲気ともピッタリだと感じました。和風衣装をまとった姿も風来のシレンのような、さすらいの冒険家らしい雰囲気が出ていると思います。赤いマフラーなども再現してくださってありがとうございます。

空花物語は、わたしが単に夢の中で見たのをきっかけに生まれた絵なので、理由もなく中世ファンタジーの世界観なのですが、舞台を江戸にして、お姫さまを連れだして日本中をまわる、というのも面白そうですね。

そもそも空花物語は、一応人物紹介のところに載せてはいるんですが、まだ4つくらいしか描いていないので、シリーズと言うには心もとない(^_^;)。でもせっかくこうして描いていただいたので、今後もじっくり育てていきたいと思います。といってもストーリーは特になくて、ゆめまな物語の世界観では描けないテーマの絵を描きたいときに、こちらで描くことになるかなと思います。

こうして和風イラストを描いていただいて、わたしも、いつか和風な絵を描いてみたいと思いました。今のところちょっと絵を描くペースも滞っているので、いつになるかはわかりませんが、新しいジャンルに挑戦するのは楽しいですもんね。

今回も、とても華やかなイラストをいただいて、本当にありがとうございました! 

奈々桜さんのウェブサイトはこちらです。江戸の雰囲気の賑やかで心温まるマンガをたくさん描かれているので、ぜひどうぞ!

banner3  なないろさくら

 

Pocket