ほしくず深海旅行 Stardust Deep Sea Trip


「ぼくといっしょに宇宙に行こう」
スペースシャトルのマッコウクジラ
3,2,1,0 さぁ、出発!

海の底はきらきら輝く
不思議がいっぱい深海宇宙
またたく光のシンフォニー
「みんなが宇宙の星なのさ」

マッコウクジラの案内で深海旅行をするイラストです。キンメダイやデメニギスも描きました。

深海は光る生物で満ちています。深海に潜ることで有名なマッコウクジラといっしょに、星空のような深海旅行をしてみたいなーと思ったので、この絵を描きました。

実際の深海はもっと暗闇でしょうが、もしかすると深海の生物の光に対する感度はわたしたちよりずっといいのかもしれません。わたしたちもずっと暗闇にいると目が慣れてきますから…

深海と宇宙には共通点が多いだろうなぁと思います。

今回描いた生き物は、マッコウクジラと、ヒカリキンメダイと、デメニギスと、名前も知らないくらげさん、そして深海サンゴです。

海にもぐるスペースシャトルになってもらったのは、マッコウクジラでしたが、最近のニュースではアカボウクジラもひけをとらないのだとか。

目の下が発光するというヒカリキンメダイ、まるでSFの宇宙船のような外見をしているデメニギスもとても魅力的な魚です。

また、深海には宝石サンゴと呼ばれる美しいサンゴがいるというのも、最近初めて知ったことで、ますます海の中は面白いなぁと思いました。絵を描き始めてから、発見がたくさんあります。宝石サンゴは深さ100メートル以上の深海に生息しているため、全貌の解明には時間がかかるといいます。

これからもいろいろな絵を描きたいです。