サンシャイン・ビーチ The Sunshine Beach

サンシャインビーチ1.1

さんさん輝く太陽の
明るいシャワーが降り注ぐ

まばゆい光を身に浴びて
体の奥まであったかい

砂浜 寄せては返す波
光のかけらが踊ってる

さあみんなで駆け出そう
なんて素敵な日差しだろう

ボールを持って海に出て
日が暮れるまで飛び跳ねよう

明るい太陽の光が降り注ぐ砂浜の絵を描きました。

明るいサンシャインビーチ

なんとか3月も絵は4枚描きたいなぁ、と思って、引っ越し間近で、色々と忙しすぎる中ながら、ギリギリ4枚目を完成させてみました。忙しくても、絵を描く時間を削ったら、かえってストレスがたまるのは、自分でよくわかっています。

今回の絵は、もともとは、家族で山にピクニックに行ってボールで遊んでいる絵のアイデアと、浜辺に動物たちが集まっている絵のアイデアという、別々の2つのアイデアを合成したものです。構図を考えているとき、なんとなく、二つを合わせればいいような気がしました。

でも勢いだけで描いたので反省点がたくさん…(^_^;)。さんさんと太陽が照らすビーチなので、夏っぽい絵なのですが、双子の服装があまり夏っぽくないとか、みんながビーチバレーをしている様子なのに、どうぶつたちのジャンプしている方向がてんでバラバラで統一感がないとか…。何とか3月中にと思うあまり、構図が完全にねりこみ不足でしたね(苦笑) 

でも、ビーチボールを太陽に重ねるとか、そのまわりの空や海を半円形に構成するとか、それなりに面白いアイデアを活かせた構図でもあるので、まあ概ね作品としては満足しています。幾らか納得のいかない部分があるにしても、絵はとにかく枚数を重ねて、完成させていくことが大切だと思っています。

4月からは引っ越しと新天地での生活、種々の手続きのため、さらに大変な毎日になりそうですが、意図的に活動量を落として、無理しないよう気をつけたいです。絵を描く時間も意識的に取り分けて、まわりに振り回されないように注意できればと思っています。

Pocket