チョウの川に乗って A River of Butterflies


どこから来たの なぜ行くの 
空を流れる虹の川  
どこまで行くかも知らないけれど  
ぼくらの気球は川下り 
はるか旅するチョウの道づれ

ヒメアカタテハの群れといっしょに気球で飛んでいくイラストを描きました。

オオカバマダラ(monarch butterfly)や、アサギマダラ(chestnut tiger butterfly)、ヒメアカタテハ(painted lady butterfly)といったチョウは、渡り鳥と同じように旅する“渡りチョウ”として有名です。

ポピュラーなオオカバマダラを描こうかと思ったのですが、翼の模様に魅せられてヒメアカタテハを描きました。

こんなにも小さい精密機械のごときチョウが、生まれる前の親の、そのまた親たちのいたふるさとへ、何世代もかけて旅をするというのは、本当に驚きです。

ヒメアカタテハはヨーロッパからアフリカまで渡るそうです。

気球に乗って大空を旅しているところへ、渡りチョウの群れに出会ったら、なんて素敵だろうと思って絵を描きました。