森のトンネル Pass Through A Tunnel of Forest

虹色の森のトンネルを抜けた先に何があるのでしょうか。そんなメルヘンなイラストを描きました。

カリフォルニアにあるらしい木のトンネルの写真を参考に、森のトンネルの絵を描いてみました。ふたりで明るい光の方向へと歩みだしているイメージです。

もともとの写真とくらべて、虹色のグラデーションを追加したり、だいぶ手を加えました。最近は、風景写真を参考にする場合でも、模写ではなくて、自分なりの味付けができるようになってきました。

手前にあるものほど暖色系で描くことによって遠近感を出しているのはビンス先生の教えです。

男の子と女の子の服装は、森ガール的なファッションをイメージして描きました。描いていてとても楽しいコーデです。

それにしても、トンネルを抜けた先には何があるのでしょうか…。ある人はアトリエがあるのでは?と言ってくれました。何かきっと魅力的な場所があるに違いありません。

最近の半年で描いた絵は180枚、ほぼ一日一枚描いた計算です。もちろん、最初の方は簡単な絵ばかりで、このごろは手の込んだ絵が多くなってきたので、ペースはかなり落ちました。

でも、定期的に絵を描くことは頑張りたいと思っています。

この絵は4/24に描いたものですが、それから2枚ほど新しく描いています。

絵を描いていると、一番大事なのは、上手いかどうかよりも、アイデアがあるかどうかだ、と思います。絵を描くアイデアさえ尽きなければ、絵を描きつづけられるので、腕も向上してくるはずなのです。

逆にアイデアが尽きてしまえば、もう何もできることはありません。

できれば、一日一枚を目指して、アイデアを効率よく探す方法を見つけたいと思っています。

Pocket