雲とくじらの交差点 A Crossing of Whale and Cloud

今日も空はじゅうたい知らず
雲とくじらの交わるところ
虹色混ぜた交差点

街を飛び越え一回転
南風がほっぺくすぐる
星の果てまで飛んでいこう

前から一度描いてみたかった、空飛ぶくじらを描きました。やっぱり空飛ぶクジラはロマンですね!

マッギョみたいとか、マカロンみたいでおいしそうとか、ギモーヴも入ってるとか、さまざまな感想をいただきましたが、見た人の想像力を刺激する絵が描けたようで良かったです。

塗り方は、水彩風に薄く塗るよう心がけましたが、くじらと子どもたちを濃い目に塗ったのがよいアクセントになったと思います。雲の色は最後まで決まりませんでしたが、困った時の虹色に頼りました。

線の色はかなり薄い茶色にしましたが、くじらと鳥が背景とどうかシてしまったので、線を濃くしてみました。

かなり水彩の雰囲気を出すことができて嬉しかった一枚です。

Pocket