風のマンタ We Fly to the Castle on the Sea


ある日届いた招待状 差出人は謎だらけ
マンタの使いがやってきて ぼくらを載せてひとっ飛び

海の森を抜けたとき あっと驚き指さした
水の中にそびえたつ いにしえからの高き城

風のマンタは羽ばたいて ぼくらをお城に導いて
あそこに何があるのだろう

マンタに乗って、海の中のお城を目指す、メルヘンファンタジーな世界の絵を描きました。

マンタに乗って空を飛んでいるような絵をずっと描きたかったのですが、やっとこさ形にできました。なんといっても、マンタに乗って空を跳ぶのは、わたしの子どものときからの夢です!

実際にマンタは、少しの距離ですが、空を飛ぶそうです。flying mantaで検索するとそんな画像がいろいろと出てきます。

マンタ(オニイトマキエイ)はエイというより、ジンベエザメなどの濾過型のサメに近いそうで、美ら海水族館でもジンベエザメと一緒に飼育されていました。間近でみるその大きさは大迫力で、いつか一緒に泳ぎたいと思いました。

海のファンタジーシリーズは、これまでにも何枚か描いてきましたが、いつ描いてもとっても楽しいです。