「画像で分かる脳脊髄液漏出症」と脳脊髄液減少症

2011年10月から、脳脊髄液減少症の一部を“脳脊髄液漏出症”と呼ぶことになりました。書籍「画像でわかる脳脊髄液漏出症」を通して、脳脊髄液減少症の典型的な症状や、今 患者が直面している問題について考えます。

脳脊髄液減少症の最近の3つの進展―新しい診断基準・先進医療・社会の理解

脳脊髄液減少症についてのニュース記事「最新療法、保険診療と併用可能に 患者の費用軽減、なお課題多く 」が日本経済新聞にアップされました。それに基づいて、脳脊髄液減少症に関する最近の一連の進展がまとめています。それらは、大きく分けて「新しい診断基準」、「ブラッドパッチ療法の先進医療認定」、「社会の理解」の3つです。

【7/5】「あなたの頭痛 大丈夫?原因不明は“髄液漏れ”か」まとめ

2012年7月5日(木)にFNNで放送された脳脊髄液減少症を紹介した番組「あなたの頭痛 大丈夫? 原因不明は“髄液漏れ”か」のまとめです。脳脊髄液減少症とは何でしょうか、どんな原因によって生じますか、どのような治療法があるのでしょうか、という点を扱っています。