セブンスドラゴン3体験版感想!! 奥深そうなバトルと製品版でのキャラクリエイトに期待


ょうど買うかどうか迷っていたセブンスドラゴンIII code:VFDの体験版が出たので遊んでみました。

これまで世界樹シリーズはすべてプレイしてきましたが、世界樹の生みの親の新納一哉さんが新たに立ち上げたナナドラシリーズは、なかなかプレイするに至りませんでした。ずっと気になってはいたので、3DSでセブンスドラゴン3が発売されると知って買うかどうか迷っていました。

体験版をプレイしてみた感想を書きたいと思います。(追記:製品版はじめました。感想などはこちらから)

2015-10-05 19.40.11

スポンサーリンク

どんなあらすじ?

かつての竜との闘い(前作)がアトラクションになっている一見平和な世の中。しかし竜斑病が流行するなど不穏な雰囲気が漂っている東京で物語は始まります。

主人公はサムライの女の子ヤイバ。製品版ではキャラクリエイトできそうだけど、体験版では固定でした。

ヤイバはアトラクション「セブンスエンカウント」の入り口で、ミオという女の子と出会います。セブンスエンカウントは、仮想世界に入って敵と戦えるゲームです。ミオをオペレーターとして、ヤイバと仲間たち(体験版ではすでにキャラクリエイトされている)はセブンスエンカウントに挑みます。

セブンスエンカウントのゲーム内の舞台は、なんと2021年の崩壊した東京タワーでした…。

また東京破壊されてるんですね(笑)

2015-10-05 19.47.21

体験版の主人公はサムライ固定。仲間は、エージェント、デュエリスト、ゴッドハンドから2人選んでの3人パーティです。エージェントだけおっさんなので、選ばれない率高そう…。わたしも選びませんでした(笑)

そんなこんなで東京スカイタワーの敵を倒していき、その強さが認められて本社にスカウトされ、初のドラゴンとの実戦、というところまでがチャプター0。

2015-10-05 22.41.23

チャプター0クリアで、オープニング映像が流れ、古代祐三さんの名前も発見(笑)

2015-10-05 22.48.42

そしてチャプター1に入って、ゲームシステムや背景知識などが説明され、これからドラゴンとの闘いに出発、というところで体験版は終わりです。けっこうボリュームがありました。1時間くらいプレイしたはず。

2015-10-05 22.49.53

よかったところ

体験版をプレイしてよかったところについて。

■可愛いキャラクターたち

まず、キャラクターたちの可愛い見た目はよかったです。3Dモデルも立ち絵もいい感じですね。わたしが世界樹が好きなのは、殺伐としたリアルなゲームではなくデフォルメされた可愛い見た目なのにシビアなゲームだというところなので、これは嬉しいです。だけど、世界樹よりは、リアル寄りかなーと思いますけれど。

■豪華な体験版

世界樹4の体験版のときも思いましたが、ストーリー序盤を遊べて、レベル10まで上げることができ、製品版に引き継ぎ可能という体験版のスタイルは豪華でいいですね。今回は、引き継ぎ特典までありますし。体験版最後のボスを倒したところで終わるのではなく、歌付きオープニング映像なども流れたのもよかったです。

2015-10-05 23.24.21

同時期にちびロボ!の体験版もやりましたが、こちらも最後に製品版予告ダイジェストみたいなのが流れていましたね。最近の大手ゲーム会社の体験版はけっこう作りこまれていて楽しいです。

でもあとで書くように、世界樹4の体験版に比べると、だいぶ見劣りしました。

■奥深そうなバトル

バトルはできることが少なかった上に、ナナドラは初めてなのでルールがわからず、なんだかよく理解できないままでしたが、なんとなく世界樹シリーズのような奥深さがありそうだということはわかりました。

今回使ったのは、サムライ(双剣)、デュエリスト、ゴッドハンドでしたが、サムライは対空攻撃スキル、デュエリストは毎ターンデッキに手札が引かれてそれを使った攻撃、ゴッドハンドはG深度を付加して、段階的に強力な攻撃へと移行、という感じでした。どれも個性的で楽しかったです。

■それなりに面白そうなストーリー

ストーリーは最初はなんだかよくある話だなぁ…という印象でした。大企業ノーデンス・エンタープライゼスが、ドラゴンと戦うために、セブンスエンカウントというアーケードゲームを展開して素質ある若者を探し求めていたという…。スーパーロボット大戦OGみたいな展開ですよね。

2015-10-05 20.10.15

でも、体験版の最後のボスを倒した後で、いろいろと設定が話されて、なんとなく面白そうかなーと思うレベルにはなりました。けっこう不安も感じますけれど。

気になったところ

次に気になったところについて。(悪かったところではないですよ)

■3D立体視ができない

これを事前情報で知ったとき、かなり買う気をなくしました。ドラクエ8もそうだけど、最近立体視を使わない3DSゲーム増えてきましたね。メーカーとしては作りやすいし、大半の人は気にしないのかもしれませんが、わたしみたいな常時3Dボリューム最大の人にとっては大きなマイナスポイントです。

実際、体験版のゲーム画面みたとき、すごく安っぽくてがっかりしました。

でもまぁ、昔は立体視なしのゲームをやっていたわけですしね。最後までプレイするころには、まぁいいかなーとも思うようになっていました。決してベストとは思いませんけれど。

■ボイスあり

キャラの声は、わたしは想像して補うほうが好きなので、声優の声はできればないほうがいいの ですが…。新世界樹はキャラ固定&声付きなのが理由で挫折しました。

でも、今作は声ありとはいえ、キャラクリエイトはできるので…どうだろう?  やってみないとわからないですが、自分のオリキャラでキャラクリエイトして、想定外の言葉遣いとかされたらやっぱり嫌だなぁ…。思い入れのあるオリキャラでなく、オリキャラ二軍でプレイするかも。

■人物に話しかける「Talk」が話しかけにくい

普通のRPGでいうところの「話す」がなんだかうまくいかないことが多いです。話しかける角度とかかな? ちょっとストレスでした。

■選択肢をスライドパッドで選べない

普段の移動はスライドパッドでするのですが、選択肢が出たときや、エレベーターで行く階を選ぶときに、なぜか十字キーでしか選べませんでした。十字キーは、移動にも選択にも使えるので万能なのですが、移動を十字キーでやるのはやりにくい。スライドパッドでは選択ミスが生じやすかったとかの理由があるんでしょうか。

■体験版のボスが弱い

意外だったのが、アトラスのゲームの体験版なのに、最後のボスが弱かったこと。

ボスに位置づけの敵は三体いて、ヘルクラウド→リトルドラグ→ホワイトドラゴンの順で戦うのですが、体感的に、リトルドラグとホワイトドラゴンの強さはほぼ同じでした。攻略レベルも同じくらいだったかと。

2015-10-05 22.38.47

結局ホワイトドラゴンは全員レベル5で倒しました。

2015-10-05 22.41.13

その後で、スペクタスというボスが出てきますが、完全にイベント戦で、どうあがいても勝てません。ドラクエ7のスイフーみたいな。

2015-10-05 22.44.10

世界樹4の体験版のときは、事実上FOEのカマキリ(刈り尽くす者)がラスボスだったと思います。体験版制限のレベル10まで上げて、フォートレスのパリングなどを活用してようやく勝てるレベル。今回はそういう存在はいないみたいで、ちょっと拍子抜けでした。

世界樹4の体験版に比べると、キャラメイクができないなど、できることもかなり少ないから、レベル10まで上げる気持ちにはなりませんでした。

初ナナドラやってみようかな?

うーん…決め手に欠ける状態ですが、体験版をやってみて、まずまず面白そうだ、という印象は持ちました。発売直前生放送(セブンスドラゴンⅢ発売直前!ドラゴン討伐ニコ生!三つの時代を駆け巡れ!)があるみたいなので、そちらも参考にしたいです。

セガIDでログインして事前登録すると特典があるみたいなので、そちらもやっておきました。

2015-10-05 23.24.03

この記事を書いている途中に、セブンスドラゴン3と同日の10/15にスマホアプリでドラクエの新作「星のドラゴンクエスト」が出ることをニュースで知りました。

見てみると、わたしの好きなキャラクリエイト&パーティ編成要素がありました。

動画を見る限り、その他の要素は、やっぱり基本無料のスマホゲームなだけあって、かなりお粗末な印象でしたが、キャラクリエイトに関しては、この方式でナナドラとか世界樹も遊びたいな―と思わせられました。

わたしが世界樹好きで、ナナドラもやりたかったのは、キャラクリエイトとパーティ編成ができて、オリキャラで冒険できるからでした。

今の時代、主人公のキャラクリエイトができるRPGはゼノブレイドクロスなどの大作も含めてけっこう多いのですが、仲間もキャラメイクできる、いわゆるパーティ編成型のRPGは少ないんですよね。

たぶん、わたしはかなり昔寄りのゲームが好きな人だと思います。今の人たちは、しっかりキャラが立っていて、ボイスもついているアニメや映画みたいなゲームを好みますから。

でもわたしは昔のドラクエの主人公に感情移入していた世代なので、主人公は喋らなくてもいいと思っています。

ドラクエ9や今回の星のドラゴンクエストみたいに、主人公もパーティメンバーも、全員自分で見た目からすべてキャラクリエイトしたいです。Miiでドラクエ3みたいにパーティ組めるRPGとかずっとやりたいんですが、そういうのは出ないのかな―。

世界樹やナナドラの立ち絵も、できれば自分で描いた絵をインポートしてくれる機能をつけてほしいくらいで。確かウィザードリィやエルミナージュは、自作の顔グラ使えるのがありましたよね? あんな機能がほしいです。

世界樹もナナドラも、そこまでのキャラクリエイト要素は備えていないので不満も感じるのですが、でもやっぱりある程度キャラメイク&パーティ編成できる本格派RPGは今の時代希少。だから、今回のナナドラ3もやってみたいなーと思います。

▼製品版はじめました!

セブンスドラゴン3のクリア後の総評は、こちらからどうぞ。

スポンサーリンク


カスタムカテゴリー: 世界樹・ナナドラ