テニス二刀流でチャンピオンに勝利!@Wii Sports Club


マりにハマったWii Sports Club。前回の記事で無事打倒チャンピオン&スタンプコンプをなし遂げたことを書きました

しかし、その次の日さらなる目標が浮上。右手リモコン1、左手リモコン2の二刀流ダブルスプレイで、チャンピオンを倒そうと思い立ちました。

始めは人類には早すぎる目標かと思ったけれど、意外とその日のうちに達成! スクリーンショットをブログに貼っておくことにしました。

zlCfzRLbdrgbljkES7

今回は、ゆうきくんに加えて、パートナーのるかさんのMiiを使ってみましたよ(^^)

スポンサーリンク

二刀流プレイのススメ

テニス二刀流プレイとは、右手でリモコン1、左手でリモコン2を操作して、前衛と後衛を別々に操作するプレイです。リモコンプラスが二つあれば、あなたもすぐに体験できます。

もともとミーバースで二刀流プレイをされている方がいて、わたしも乗っかることにしました。

二刀流プレイの魅力のひとつは、対外試合で二人対戦に参加できることです。ふつうは同レベルの友達か家族がいないとできませんが、一人二役すれば、なんのその。

しかし、なんといっても、二刀流プレイをおすすめしたいのは、純粋に、リモコン1本プレイより楽しいからです。

もともとミーバースでプレイされていた方も、二刀流プレイの対外試合にハマっていて、リモコン一本の通常プレイよりも勝率がいいと書いておられました。

リモコン1本では、前衛も後衛も同じMiiで、しかも連動して動くため、どこか不自然です。しかし二刀流することで、前衛と後衛に別々のMiiを使うことができ、それぞれを個別に動かせます。

慣れてくると、このゲームの本質は二刀流なのでは?と思うほどの快適さです。

唯一にして最大のデメリットは、せっかく対戦しても、級や段が上がらず、なんの記録も残らないこと。そのため、いくら二刀流が楽しくても、10段到達を目指すことはできません。

チャンピオン打破を目標にする

最大のデメリットがあるおかげで、二刀流プレイは単なる趣味のプレイになってしまっています。

そこで、二刀流プレイを楽しみたいなら、何か自分で目標を設定するしかありません。

そんなとき、試合を開始したら、さっそうとシスターズが現れました。

zlCfzRLZkyEKA5s74G

まさか二刀流でチャンピオンに勝てるとは思わないので、びっくりしました。その試合は例のごとく惨敗。

zlCfzRLZl5oqV26MRF

しかし、1点取れたこともあり、なんとなく手応えを感じました。そのとき、二刀流プレイで、打倒チャンピオンを意識したのでした。

それから、COM7段を相手に二刀流を特訓。チャンピオンでなければ、高段者相手でも勝てることに気づきます。

チャンピオン戦の前準備として、パートナーのMiiをサブアカウントで鍛えて、5段なりたてまで育てました。

チャンピオンは5段になって最初のリビング試合に登場するので、これによって、いつでもチャンピオンと戦えるようになりました。

zlCfzRLaChYFd4nXV5

そして、いざチャンピオン戦。

おとといチャンピオンに勝ったことで腕が上がっているのか、二刀流でも意外と点を取れます。

むしろ、前衛と後衛を別々に動かせるからこそ、隙が減っているため、闘いやすいです。

前衛で空振りして、後衛が一緒にラケットを振ってしまってフォローできない、という現象が起こりません。

前回の記事でかいたコツを活かしつつ、五戦目くらいでデュースに持ち込みました。

zlCfzRLaBVkxCCsZ-w

そのときは負けてしまいましたが、確実に手応えを感じました。

しばらく時間を置いてから再戦。

10戦目くらいで、ついに追い詰めます。

zlCfzRLbYokeOzXdOO

千載一遇のチャンス! リモコン一本のときは、最初のチャンスをものにできませんでしたが、今回は心強いパートナー(左手)がいます。

デュースになり、もう無理だと思いかけたが、幸運が続いて、何度かシーソーゲームを繰り返します。

そしてついにその瞬間がやってきた! 前衛トップスピンで相手を左右に振って、スマッシュ!

zlCfzRLbdF8N-C21ogzlCfzRLbcdUdOIkn8b

奇しくも、最後にスマッシュを決めた前衛は、左手のパートナーのほうでした。二刀流プレイの醍醐味です。

前回、片手でやっていたときは、あれほどチャンピオン打破に苦戦したのに、今度はたった10戦ほどで勝利。

せっかく設定した目標がすぐ達成できてしまい、少し拍子抜けしてしまいましたが、とても楽しかった!

zlCfzRLbcdUdOIkn8bzlCfzRLbf38wBe_LkJ

これでさすがに、今度こそWii Sports Clubのテニスを遊びつくしたかもしれません。まだ6段なので、10段到達という目標もあるにはありますが、10段到達者のコメントを見る限り、ただの苦行のようなので、する気はおきません。

最後にフレンドと対戦して、それを節目にテニスを終わろうかな、と考えています。

追記:

…といいつつ、またアリスとバーバラに勝ちました。7-5で通算4勝目。最近はほぼ互角?の勝負ができるところまで来ました。チャンピオン戦が楽しすぎます笑。

zlCfzRLxkOkYDq8DBN

スポンサーリンク


カスタムカテゴリー: 体感型ゲーム