【マリオラン】スペシャルコースも全部クリアして遊びつくした感想! ピーチ姫のケーキもGET!


  • 2017年3月21日
  • カスタムカテゴリー: マリオ

中で最後までプレイして、ピンク・パープル・ブラックコインをコンプリートしたマリオラン。

その後出てきた3つのスペシャルコースは、ドカンをショップで手に入れてくれば、キノピオラリーなしでもプレイできることがわかったので、早速チャレンジ。

ピンクは初見でも簡単。

パープルは30分くらい。パックンフラワー地帯でダメージを受けやすいので、ピーチできなく、キノコのおかげで一回食らっても大丈夫なマリオにしてからは楽でした。

最後、超難関ステージのブラックはクリアするだけで3時間、コインコンプはさらに1時間くらいかかりました。だけど、ブラックは、解き方を見つけてうまくなっていくのがすごく楽しかったです。

最初は、入り口部分さえ突破できず、こんなのクリアできるかー!!と投げてたんですが、徐々に最適解が見えてきて、難所をひとつずつ着実ら突破していきました。なんとなくサスケみたいな感じ。

途中、スーパー状態のマリオでないと、ギリギリジャンプが届かないところがあって、直前にあるハテナブロックのキノコをどうやってとるか悩んで、壁キックで戻ればいいんだ!ということに気づいたあたりから面白くなってきました。キノピオラリーやってないせいで、ジャンプ力の高いルイージを出せてないので、なんとかマリオでクリアする正攻法しかなかったんですよね。

(※追記 :  一応、チビマリオでも超ギリギリ届くみたいです。ひたすらダメ元でやっているうちに、2回だけ届いたことがありました。届いても、すぐ先のガリガリでアウトになるんですが(^_^;)

2時間半くらいやったところで初めて運良くクッパに到達しましたが、ジャンプしたときにギリギリかすってしまい、あえなく失敗。

次にこれるのはいつになるやら、と思いましたが、中盤のトラップが一番難しかったので、そこさえクリアできるようになると、意外と終盤は安定していて、30分後くらいに二回目のチャンスが来てクリア。でもコインは3つだけ。

コインは2つ目が一番取りづらく、溶岩に落ちずに取れることがあまりなかったので、そこは捨て身で、シャボン一個消費してもいいと割り切って、そのほかの部分を慎重にプレイして、ついに3度目のクッパ到達で、ブラックコイン フルコンプを達成しました。

最終的に、朝の6:27にクリア。数時間かかったといっても、何日かにわけて、こまぎれに少しずつチャレンジしてました。

      

ついに。 スペシャルコース全制覇! マリオラン完全クリア! 本当に楽しいゲームでした。任天堂ありがとう!

その後のプレイ状況…

その後、まだキャラクターを全部出したり、王国づくりしたりという要素が残っていますが、キノピオラリーはあまり性に合わないので、適当にゆるゆるで楽しんでいます。

ついスペシャルコースをまたプレイしたくなって何度かクリアできたり。この最後のスペシャルコース、やったら難しいけど、うまくなってくると楽しいんですよね(笑)

  

今は、やっと出せた4番めのキャラクター、ヨッシーでスペシャルコースクリアをもくろんでいます。

ピンクとパープルのスペシャルコースは、ヨッシーで行くとむしろ超簡単になるんだけど、ブラックのスペシャルコースは、ヨッシーだとトリッキーになる上難しい。ガリガリを踏んづけてもダメージを受けなくなる代わりに、横方向の当たり判定が増えるので、壁ジャンプでガリガリをかわすところなどが超シビアになって、まるで別コースみたいで楽しいです。

そのほか、期間限定?のゴールデンクリボーのスタンプをコンプしたり。

スペシャルコースでガチに挑戦したあとに、気楽にゴールデンクリボーやるといいですね(笑)

そんなわけで、まだまだ楽しめそうなマリオランなのでした。

ピーチ姫のケーキを手に入れて完全クリア!

ちまちまとキノピオラリーを気分転換がてらプレイして、3月16日に、やっと、ピーチ姫のケーキを手に入れました!

これで本当の意味での完全クリアと言っていいはず!

キノピオラリーの勝率は0.695でした。七割にギリ届かず惜しい! 

連勝記録7は残念。わりと勝てるんだけど、どうしても5回に1回くらい集中力が切れて取りこぼす…(^_^;)

全体的にルイージ使いがガチ勢なのか強かった印象。 ゆきざうるすはヨッシー使いで、ふんばりジャンプを利用した連続踏みつけでポイント稼いでました。対戦相手の使用キャラは、マリオ>ルイージ>ヨッシー>ピーチ、キノピオ>キノピコだった印象。キノピコ使いは1-2回見かけた程度だったけど愛を感じた。

たぶん自己ベストはこれ。

もっと最適化できそうだったけどミス多いから仕方ない。twitterで検索したら、キノピオラリーのベストスコアって1200以上なんですね。すごいなー。

そういえば、任天堂の「仕事を読み解くキーワード」にマリオランとFEヒーローズの話が更新されていました。このページ、まだ更新する気あったんだ!(笑)

マリオランのUIは非常によく出来てるけど、キノピオラリーは正直言ってブルースターのせいで視認性が悪いのが、最初のうちはイライラしていました…(^_^;) はじめのころはキャラの一枚絵とかも、いかにもスマホゲームっぽくて、パズドラマリオと同じニオイがして、不安だったのも思い出しました。

でも、フタを開けてみれば、操作性はカンペキにいつものマリオ。むしろ、初代マリオブラザーズのころを思うと、正統進化の極みという感じ。やりだすと、コンシューマーゲーム並に熱中して、手触りがよく、いい意味でやめられない名作でした。宮本さんがハンバーガー片手に楽しんでただけのことはある(笑)

なんだかんだ言って、やっぱマリオは楽しすぎると再確認したゲームでした。続編出たら、間違いなく買います。

ヨッシーでスペシャルコースの黒土管クリア!!

そして、3/21になって…ついに…

やったー!!ついにヨッシーでせまるガリガリクリアしました!!

操作性の違いからまるで別ゲーで難しかったけど、トリッキーだから超楽しかったです!! マリオランやっぱり面白すぎ!

コインコンプは、まあやろうと思えばやれないこともないけど、マリオでやったからいいかな。

ヨッシーのトリッキーなところは、このステージに大量にあるガリガリを踏んづけてもダメージを受けずに弾かれる点。即死しない代わりにバウンドして上のガリガリに頭ぶつけて死ぬとかよくあります。

おかげで、スタート地点のガリガリ2つの間をすり抜けるのが非常に難しくて苦労しました。結局、マリオみたいにガリガリの間をすり抜けるのではなく、ふんばりジャンプでガリガリの下をくぐり抜けるという、ヨッシーならではのトリッキーな方法が安定することに気づきました。

また他のキャラより体が大きい(4マス)っぽいので、狭い隙間を通るのがイライラ棒的に難しくなります。特に下の画像の登っていくところが難所。

しかし逆にふんばりジャンプのおかげで、マリオみたいにジャンプの飛距離が足りずに溶岩に落ちて死んだりはしないというメリットも。 これらのおかげで、同じコースなのに完全に別ゲーと化していて、難所もマリオとヨッシーでは完全に別になります。

マリオは、途中の大ジャンプポイントが、かなり運ゲーになってしまうけど(確定でジャンプ成功させるにはジャンプ力高いルイージを使うべし)、ヨッシーはそこは100%安定します。おかげで、運要素が少なく、きわどい操作の経験値を積めば、確実にステージ攻略が進んでいくのが気持ちよかったです。

途中の難所をクリアできるタイミングと技術を身に着けるのが大変で、あきらめてしばらくキノピオラリーばっかやってましたが、キノピオラリーでひたすらヨッシー使って経験値アップしてから再挑戦したら、わりと行けるようになってて、高確率でクッパまでたどり着けるようになりました。

ヨッシーで黒土管スペシャルコースクリアは、ずっとやってみたかったので、目標達成できて大満足です(^^)

もうすぐAndroid版が配信されるにあたって、ちょっとした追加要素もあるみたいなので、また気が向いたらやってみたいです。

3/23のアップデート要素もコンプ

その後、アップデートが配信されたのでやってみましたが、追加要素がアクションにはなんの違いもない使い回しヨッシーっていうのは…(^_^;)。しかも赤ヨッシーにキノピオ9999必要っていったい…( 一一)

ヨッシー4色追加するより、ワリオとか新キャラ追加してくれたら、ニンテンドーのやる気を実感できたのに…。

でもまあ、いい気分転換になるアプリだし、今後もさらに追加要素があるかもしれないので、のらりくらりとキノピオラリーやってカンスト目指そうかなーと思いました。

そんなわけで、キノピオラリーをちまちま進めて、やっと9999のカンスト!

赤ヨッシーもGETしました! 別に性能が違うわけでもなく、ただの色変えですが、コンプ記念という感じかな。

残り達成できてないのは、ドットマリオとルイージだったんですが、なんとキノピオはカンストしたらそれ以上増えないので、達成できないことが発覚…(^_^;) 方法があるとすれば、負けまくってキノピオいったん減らしてから、赤と緑だけ集めればいいんでしょうが、そんなめんどくさいことはやりたくない。なんでカンストしたら増えないようにしたのか…マリオランはどうもシステム面のツメの甘さを感じますね。

 

キノピオラリーの9999達成したときの勝率は289勝120敗ということで、ギリギリ7割超え、連勝記録は9に伸ばしました。アップデート前の全キャラコンプ時より、勝率、連勝記録ともに少しだけ伸ばせて満足です。

ゲームシステムにツメの甘さは感じるけどゲーム部分は単純に楽しいので、また何かアップデートあったらやってみようかなーと思います。

スポンサーリンク


カスタムカテゴリー: マリオ