オーバークック2へっぽこ料理人やけどフレンドとのCo-opたっのしっいよー(全クリ後追記済み)

フレンドさんがオーバークック2買ってたので、それがしもつられて買ってしまった。

前々から面白いとは聞いてたけど、プレイ動画見た感じ、やたらせわしなくてプレイめんどくさそうだなーと思って食わず嫌いしてたのね。インディーゲーにしては、それなりにお値段も張るしね。

でも、フレンドさんたちとのCo-opゲーのうち、サーモンランはさすがに飽きてるし、「ナインパーチメント」や「みんなでわいわいスペランカー」もクリアしちゃったしで、そろそろ遊ぶゲームがほんとに無くなってきたので、これは困ったぞ、と。

ほかにオンCo-opできるインディーゲーとしては「ノーヒーローズヒア」とか「エスケーピスト2」があるんだけど、どっちもフレンドさん誰も興味ないっぽかったから、ここはもうフレンドさんの提案に乗るしかないよね!ってことで、思い切ってオーバークック2を買ってみることにした。まあたとえやってみて自分に合わなくても、名作ゲーに手を付けとくのは良い経験になるからムダじゃないし。

そいでやってみたら、一人プレイはめっちゃシビアで微妙だったけど、オンラインのCo-opプレイは超盛り上がって楽しかったので感想を書く!

スポンサーリンク

一人プレイはゼルダトラ3のマネビトっぽい

まずはしんどかった一人プレイのほうから。一人プレイだけど料理人は2人いて、切り替えながら作業することになる。2人いると、左右上下別エリアに駐在して、遠くから食材投げたりできるし、一人が食材切ったり皿洗いしたりしている間にもう一人で料理運ぶとかできる。

だが、逆にいうと、一人プレイでそれらを兼任するということは超忙しいということ! キャラを切り替えながら役割分担してプレイすること自体は、ゼルダの伝説トライフォース三銃士のマネビトで通った道だし、あっちはそれで全クリできたからどうってことはないんだが・・・

オーバークック2の一人プレイがゼルダと違う要素、それは「制限時間がある」ということに尽きる。

ゼルダトラ3は、操作がいかにめんどくさくても、特に時間に追われたりしない場面ばかりなので、じっくりゆっくり切り替えながらプレイできる。(そのせいで、時間制限系のお題は一人プレイだとほぼ不可能)

しかしオーバークック2のほうは、制限時間内にたくさん料理作って出さにゃならんわけで、さすがにそれはきつい。単純作業でいいわけじゃなく、臨機応変にやること切り替える必要もあるし、パズルとしてはアクション難度が高すぎる。

ネット見てると、そういうのをいとも平然とやってのけてる人もけっこうたくさんいるんだけど、それがしにはちょっと厳しかった・・・。というわけで一人プレイはワールド1をクリアした時点でほぼ挫折・・・。

Co-opなら、へっぽこ料理人でもなんとかなった!

やっぱこのゲーム合わんかったかなーとへこんでたんだけど、肝心のフレンドさんとのオンラインプレイやってみなきゃな、ってことで、さっそくやってみた!

そしたら・・・

なにこれめっちゃ楽しいし盛り上がる!!

予想外なほど楽しくやれて、自分でもびっくりしました。フレンドさんがゲームうまいってのもあったんだけど、Co-opやってみて初めて気づいたこのゲームのシステムの完成度の高さ。

たとえば、テンパって何やっていいかわかんなくても、皿洗いしてるだけでクリアに貢献できる。スペランカーとかだと、一人ひとりの技量がある程度うまくないと噛み合わないが、オーバークック2のCo-opはわりとお互いの技量同士で補い合えるゲームだと思う。

体感的には、スプラトゥーン2のサーモンランみたいな感じ。それぞれ技量にばらつきがあっても、わりとフォローし合えるから、気にならないみたいな。

制限時間内に協力して金イクラ納品するか料理納品するかの違いみたいなものだし(笑) あとカタパッドにボム投擲するように鍋にご飯投げ入れたりね! どっちも似たようなシステムで、Co-opとしてよくできてるから人気あるんだろうなーって思う。

まあ、まだ中盤だから、そう言っていられるのであって、終盤なってくると難しくなるそうだけど。でもレベルデザインがしっかりしているから、そのころにはそれがしもちょっとはうまくなってるんじゃないかな。

てかプレイ動画見返したてたら、あまりに無能コックでやばい(笑)

・できた料理をゴミ箱に間違って捨てる
・素材を投げて奈落に落とす
・炊けた鍋をコンロに戻して炎上
・そもそもウロウロするだけで何もやってない
・というかフレンドさんたちを通路で邪魔してる

こんなんでも一緒に遊んでフォローしてくれるフレンドさんたちに感謝!

※追記 フレンドさんたちとマルチで全クリ後に一人プレイやってみたら、びっくりするほどうまくなっていて、ちょうどよい難易度になっていた。

最初はむずく感じるけど、慣れたころに一人プレイすると、このゲームものすごく絶妙なバランスに調整されてるのがわかるからおすすめ。それまでは友達とわいわいマルチでどーぞ。

隠し要素のケビンステージの解禁もソロプレイ時だとマルチプレイ時より条件が緩和されるので、頑張ればソロで達成できるいいバランスになってるよ。(たとえば下のスクショの5-5はマルチでもソロでも難関だけど、マルチだと8コンボ、ソロだと5コンボで隠しステ解禁になっていて、どちらもギリギリいけた)

飯テロゲーとしての価値

何より、このゲームの唯一無二の価値は、飯テロゲーってとこにあると思う。

プレイ動画見てる範囲では、グラフィックがこまごまとしすぎてて、しょーじき何作ってるのかよくわからず、あまりおいしそうに見えないんだけど、自分でプレイしてみると、材料から順に作っていくおかげで何を作ってるのかがよくわかって、すごい美味しそうな気になれる。

ブリトーとかピザとかハンバーガーとか、自分で材料切ったり焼いたりしてるんだと思うと、めちゃくちゃ食欲がそそられる。プレイ動画をただ見るのと、自分で実際にプレイするのとで、これほど味覚?の感じ方が変わるゲームってなかなか無いと思う。しかもCo-opにおいては唯一無二じゃなかろーか。

やっぱヒトって(それがし怪獣だけど)おいしそうなものを見ると元気が出るわけで、この飯テロゲー的な部分も、このゲームのマルチがわいわい楽しくなる大事な要素なんだろなーって思った。同じように物を作って納品するゲームでも、これがテレビとか自動車とか組み立てるゲームだったら、ここまで楽しくないだろうなーって。料理だからこんなにわくわくするんだ。

まだまだあと半分以上ステージ残ってるし、これから難しいらしいけど、最後のエンディングまで、フレンドさんたちと楽しくやれたらいいなーって思う。

全クリ報告―満足度の高いオンラインマルチだった!

フレンドさんと無事に全クリしました。隠しステージのケビンも。

ケビンステージの出現条件は、日本語の攻略サイトだとちょっと間違ってたりするのがあったから、英語の攻略サイトの情報見るのをおすすめするよ。インディーゲームはどれも英語の攻略サイトあさるのが基本だったりする。(How to unlock all secret Kevin levels in Overcooked 2 | AllGamers )

オーバークック2は不思議なゲームだったな。プレイ前に動画見た段階ではなんかあまり面白くなさそうで肌に合わないって感じたんだけど、フレンドさんが買うらしいし、ゲームの食わず嫌いはしたくないから、ダメ元で買ってみたら超おもしろくて、最近のCo-opでは頭一つ抜けた満足度だったよ。楽しいけど、なぜ楽しいのかが説明できない。トラさんとかサーモンランならわかるんだけどね・・・。

ヒューマンフォールフラットのフレンドとのオンラインプレイがバグだらけすぎてストレス溜まってたところだったから、超癒やされてしまった。火災やワームホール出現して車に轢かれまくる危険な職場なのに・・・(笑) 

ヒューマンフォールフラットはほぼ個人プレイばっかで助け合いが出来ないのに対し、こっちはチームとしてサポートしあえるのがよかった。足の引っ張りあいとかでなく、初心者が混ざっててもしっかり助け合いになるってあたりがよくできたゲームだったし、そこが楽しさの理由だと思う。最初に買ったフレンドさんが、「接待性能の高いゲーム」って言ってた意味がよくわかったよ。

ケビン最終面で、ボウルをベルトコンベアでゴミ箱に捨てると元の場所に自動で戻ってきてくれるのは笑った。あれはゴミ箱じゃなくて四次元ポケットだったんだなきっと。これまでの面でさんざん誤爆してゴミ箱に捨てちゃった料理も無駄にならんかったんや!!

アプデで星評価の上限が上がるみたいだけど、ステージ追加もあるのかなぁー?なくてもプレイする人とかポジションとか変わるだけで楽しそうだけど。

『Overcooked 2』に新ゲームモード「ニューゲーム+」の実装が発表!さらなるアップデートも予告 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

▽30秒プレイ動画いろいろ

スポンサーリンク
投稿日2018.08.20
かてごりー: インディー系のゲーム