3DS「超破壊計画からの脱出」第三話「謎の電脳迷宮」感想! 今回は「だっしゅほーい!」できるか!?


週も3DSのリアル脱出ゲーム「超破壊計画からの脱出」の第三話「謎の電脳迷宮」の初回、9/12(土) 10:20の部に参加してきました! 前回は苦渋を嘗めましたが…今回はさてどうなるか。

  2015-09-12 10.21.14       

▼まだやったことない人はこちらから公式サイトへどうぞ。

スポンサーリンク

ヒント協力隊と合流

今回も、15分くらい前に入って、ヒント協力隊と合流。フレンドさんはやっぱり予定が合わなかったので、単独です。

2015-09-12 10.13.57

今回集まった面々は、前回とは違い、かなり苦戦してらっしゃるメンツの様子。(というか前回がプロ集団すぎた笑) シェアヒント回数も少なめで、わたしと同じく、第二話の失敗者が多いです。脱出失敗してるのに、めげずに第三話の初回の部に参加してくるあたり、わたしと同類の匂いを感じます(笑)

わたしの下の人、シェアヒント回数が18回もあるのに、第二話失敗って、最終コードのひっかけにやられちゃったのかなー(苦笑)

今回も、待ち時間に互いに勇気づけあって、定型文チャットで、必ず脱出するぞー!!と気合を入れて、いざスタート!!

レベル1

今回は、始まる前から、シュツル部長が、「時間ギリギリになるだろう」みたいなことを言って脅してきました。かなり難しいのかなぁ…(>_<)

レベル1は今回もホーム画面から。いつもは謎を探すところから始まるのですが、今回は、その点ではシンプル。すぐに全部の謎が出揃いました。探索要素はかなり少なめ。むしろ探索できないようになっています。

ネタバレ禁止なので、詳しくは書けませんが、今回は、ぜひ手元に用意しておいたほうが良いものとして、Google検索環境があります。ちょっとセコいようにも思えるかもしれまんが、途中であるものの「並び」や「形」「一覧表」がどうしても必要な場面があったので、検索しないとわかりませんでした。あれを調べずに答えられる人がいたら尊敬します。

もちろん、単に知識を問われる問題なのではなくて、まずはひらめかないとどうしようもないのですが、その上で、なるほど「あれ」のことか!とわかっても、「あれ」の正確な順番とかがわからないとどうしようもないので、そこは検索に頼りました。

レベル1をクリアするために必要なコードはちょっとひねりが入っていましたが、今回も、全問解かずともクリア成功! でもそこまでで30分くらいかかってしまいました…。チーム内では3番乗りですが、全体では、213人もクリアしていました。かなり置いてかれてる!

2015-09-12 10.48.46

レベル2-7

レベル2以降は、「謎の電脳迷宮」というだけあって、これまでと比べて、空間での移動が重要になってきます。いくつもある部屋を行き来しながら問題を解きました。残り30分しかないのと、かなり広い空間に放り出されて意図が読めなかったのとで、かなり心細い気持ちで謎解きしましたが、ヒント協力隊システムが頼もしかった!

前回は、周りのヒント協力隊がすごすぎて、ビリでついていっていましたが、今回は2-3人で一緒に進んでいけました。おかげでシェアヒントをやりとりしつつ、ところどころはヒントコインを使いつつ、攻略していきました。これが心強い。

ヒントコインを使う問題は、シェアヒントを見ても分からない問題にしぼりました。むしろシェアヒントを見ると混乱するものも。今だに何のことだったのかわかっていないシェアヒントも一つありますし(笑)。

ヒントコインを使った問題は、いずれも、これはヒントコインなしじゃわからなかったよな―、と思うようなものばかり。前回みたいに実は解けているのに見当違いでヒントコインを消費してしまうこともなく、しっかり役に立ちました。でもヒントコイン0枚で解いた人もたくさんいるんですよね、その頭の柔軟さは羨ましい(>_<)

レベル6まででヒントコインを使い果たしていたわたくしですが、レベル7はすぐさまひらめいたので、残り10分を残して最終コードを入力! はたして正解なのか…かなり自信はありましたが、前回ヘマをやらかしただけにドキドキしていました。

結果発表!

今回は自信があったので、10分間は、この感想記事を書きながら時間をつぶしていました。ほかに答えの可能性はないだろうと。そして時間いっぱい!

2015-09-12 11.22.31

無事脱出成功していました! やったー!! 前回の屈辱を晴らすことができました!

2015-09-12 11.28.43-1

クリア後の定型文チャットで、ヒント協力隊の皆さんと楽しくおしゃべり。前回は、このとき、ガクッと来ていたので、なかなかエンディング見るのが辛かったですが、今回は清々しいです。

次回予告

次回予告では、今回の最終コードを聞いたシュツル部長がまたもや動揺して、なんだか怪しい雰囲気に。そしてシュツル部長が敵の黒幕っぽいのにさらわれていました。(もしかして自演? でもそれがミスリードくさい笑)

2015-09-12 11.33.50

というわけで次回、第四話は「シュツル救出作戦!」です。もちろん次回も参加します!

脱出成功者発表!

そして脱出成功者一覧の発表!

2015-09-12 11.33.58

2015-09-12 11.34.52

今回は、トップグループの100人には入れなくて、案外下のほうでしたが、ぎりぎり脱出成功できて嬉しいです! やっと「だっしゅほーい!!」言えたよ! ヒント協力隊のもう一人も、わりと近いところでだっしゅほーいしてました。それにしても、毎回初回に参加して上位で脱出成功されている常連さんの名前をちらほら覚えてきた(笑)

今回の脱出成功率は…

2015-09-12 11.35.09

なんと348人中178人!! 51.1%の高確率でした! これは、今回の問題が簡単すぎたのか、それとも、回を追うごとに、脱出成功者ばかりが集まってきてプレイヤーの質が上がっているのか…。

確かに今回は簡単すぎたのかもしれません。最終コードがすんなりわかって、ひっかけはなかったように思いますし。(気づかなかっただけかもしれませんが…) 脱出成功できるかどうかって、かなりの程度、最終コードの難しさにかかっていると思うんですよね。

でも、プレイヤーのレベルが上がっているというというのもたしかにありそう。今回ヒント協力隊になった方々も、前回までの成績は(わたしも含めて)低めとはいえ、これまで全部やってきた人ばかりで、4人は脱出成功経験者でしたし、そのうち1人は二回とも成功していたので。

第三回ともなれば、苦手な人はふるい分けられているでしょうから、やっぱりプレイヤーのレベルはけっこう高めなんでしょうね。それに初日の朝ということで、けっこうリアル脱出ゲーム好きが集まっているはずですし。

今回は、なんとか50%の中に入れてよかったです。第一回だけ脱出成功して、あとはぜんぶ黒星だったら、ブログ書くの恥ずかしいなあ…と思っていただけに、特に嬉しい(笑)

(▼追記
あとで、同じ回に参加した別の方のTwitterやブログ見たら、一位の方は20分切ってたそうです。トップグループは30分くらいでクリア。どんな頭をしてるんだろう…。やっぱり比較的簡単だっ たんだろうなー。第二話が難しかったから、わたしみたいな人が連敗して凹まないように難易度調整されていたのかも。だとしたら次回は難しそうですね)

2015-09-12 11.35.30

わたしの下のシェアヒント回数が多かった方は、第二回は最終コードに失敗?(個人的推測)みたいでしたが、今回は無事「だっしゅほーい!」されたんですね。よかったよかった。シェアヒントもたくさんいただきました。ありがとう!  そしておめでとう! 

わたしの右の方は、これまで第一回、第二回と脱出成功していたみたいですが、今回はダメだったようですね…。やっぱり連続で全部脱出成功というのは難しいんだなあ…。

今回は最終コード簡単だったと書きましたが、ヒント協力隊の人見ても、レベル7で失敗という方がいないので、最終コード入力したけど、引っ掛けのフェイクで間違ってた、という第二回のわたしみたいな脱出失敗者はいなかったみたいですね。

右下の二人の方はドンマイです。これまで脱出成功がないようですが、めげずにまた第四回もやってほしいなあ…。

今回の勝因は、じつは、隣で家族が見ていてくれたことでした。知恵をしぼってくれたわけではなくて、わたしに「落ち着け!」という係(笑)。時間がなくなってきたら、つい焦って頭が混乱してしまいますが、隣でゲームを一緒に楽しんで「落ち着いて!」「まだ大丈夫」と言ってもらっていたことで、最後まで冷静にやれました。ゲーム以外でもいつも助けられています。感謝です(^^)

次回もがんばって「だっしゅほーい!」するぞー!! 次回から?初回のさらに早い9:30の部が追加されていたので、9/19(土)9:30に参加する予定です。(←朝弱いのに初回参加したい好奇心に負ける人)

▼ほかの回の感想はこちら!

3DSリアル脱出ゲーム第二話感想!「手に入れろ!巨大爆弾の設計図」

 

スポンサーリンク


カスタムカテゴリー: 他の任天堂ゲーム