世界樹の迷宮5プレイ日記12F 穏やかじゃない空気が漂い始める


界樹の迷宮5のプレイ日記、前回の11Fでは初めて第三階層に突入。まるで裏ダンジョンのようなおどろおどろしい雰囲気に背筋を凍りつかせながら、新しいエリアを探索しました。

11Fはまだお試しな感じだったけど、今回の12Fは毒の沼地なども出てきて、いよいよ恐ろしき第三階層が本性を現す予感。様子がおかしいソロルさんとリリちゃん、一部の冒険者にしか許されないミッション、そして見えてきた背後の黒幕など、ターニングポイントになりそうなイベントが目白押しでした。

wvw69jvup8ek4ihtqe

スポンサーリンク

12F「幾多の冒険者が倒れた毒の広間」

11Fはサクッと終えて足を踏み入れた12F。

wvw69jvtixcfnor_ca

サブタイトルは「幾多の冒険者が倒れた毒の広間」。なんとも直球なネーミング(笑)

まわりを見てみると、酒場の噂で聞いていた毒の沼地らしきものがたくさん。でも今回は夜に来たので、毒の沼地のダメージは受けないようだ。確か昼間に来たらダメージを受ける反面、日光が照っててFOEをかわしやすいんでしたっけ。

ちょっと進むと…

wvw69jvtll8ppwzlq0

うわわわ、死体が…。恐ろしい…これが階のサブタイトルにあった、幾多の冒険者のうちの一人か…。

wvw69jvtmca5iarrf0

なんだかよくわからないが、墓穴を掘って弔ってあげることに。

ん? ほかの遺体と違って、埋める必要があるということは、もしかすると最近死んだ冒険者? ルナリアの服とか言ってた気がするけれど、誰か知っている人の関係なんだろうか…ルナリアって酒場のマスターのメリーナさん、いや、違うな、ネクロマンサーのリリちゃんの関係じゃないだろうか。

埋めただけで特に何もなかった。今後のストーリーに関わる伏線だろうか??

しかしそれより何より驚いたのが、毒の沼地を勝手に色分けしてマッピングしてくれることですよ。いつの間にかオートマッピングをフルにしていたかと思ったほど。どうやら、フルじゃなくても床をオートで塗ってくれるときに色分けもしてくれるっぽい。親切すぎですね(笑) 

まあ夜は毒の沼地はダメージがないし、見分けにくいので、勝手に色分けしてくれるのはありがたいといえばありがたい。

そのままちょっと進むと、突然、

wvw69jvtuceqpvkzbw

ウワサをすればまた出た! この階層で出会うとちょっとしたホラーですよ。いや、今まででさえ不気味だったけど。

wvw69jvtvuejwvf2_6

んん? なんだか穏やかじゃないですね…。第三階層を調査する緊急の事態?? やばそうな響き。異形の魔物でも現れたんだろうか…。階層の不気味さも相まって、世界樹3のときの第二階層のオランピアを追うミッションを思い出すな…あのときは死人まで出たし…。

wvw69jvtwqm8qqa-2j

そしてソロルさんとリリちゃんの様子もおかしい…。何か死に急いでるような気がするぞ…。この雰囲気で、しかもこの言葉って、もしかすると、この二人、レンとツスクルのポジションと思わせておいて、じつはアガタとカナエの系統なのでは…。嫌な予感…。

wvw69jvtzvs3qho_qp

二人が去った後、部屋を見回してみると、上下左右にトビラが6つもある、かなリ怪しい部屋…。しかもミッション受領するまで先に進めないと来た。これは樹海に潜む正体不明のFOEを探すようなミッションなのではないだろうか…。3以来のトラウマミッションの予感…。

ミッションを受領する前に、新たなクエストを少し。

謎のタネを発見したので、樹海で育ててほしいというなんとも怪しげなクエスト。11Fに日が当たる地面があったので植えに行ってみると…

wvw69jvuriwayhadzg

襲われた!!

タネから変な植物が出てきて先制で大ダメージ受けて戦闘に突入。しかも仲間を呼ぶわで恐ろしい。

幸いこちらもマスタースキル解禁で強化されてるので、チェインファイアで燃やし尽くしてやりました。なんだこのヤバいタネは。

クエスト報告すると、依頼人も恐縮して、報酬の斥候の長靴を3つに増やしてくれました。このアイテムが後々ものすごく役立つことに。

ミッション「英雄の武具を集めよ!」

街に戻ってみると、例のごとくタウンクライヤーさんがお触れを叫びまわってた。

wvw69jvt1vms2ziidb

どうやら、かなりの危険が伴うとのこと。達人しか行けない第三階層のミッションなんだから当然なんだろうけど、それにしても不穏な…。いったい何が待ち受けているというんだろう。これは心してかからねば。そう決意を新たにして評議会へ向かう。

wvw69jvt3gagckeipj

これだよ。

あのー…ヤバそうなミッションがあると聞いてきたんですけど…。

wvw69jvt7ui8uus0oc

聞く耳持たずに、おいしい料理を食べさせてくるレムスさん。相変わらず脳を何かに乗っ取られてますね。イースト菌わっしょいの時期は終わって新たな段階に進展しているようだ…。これは本格的な覚醒も近いのかもわからんね。

そしていつものごとく急に真面目に豹変してミッション発令してくるし。

wvw69jvt8zsbsb4ual

んん? 「英雄の武具を集めよ!」だって? なんか思ってたのと違うな…。

世界樹2であった、氷の花だったかを集めてくるミッションみたいなものだろうか…。そういえばあれも第三階層だったっけ。恒例の探し物ミッション…なのかな? とりあえず話を詳しく聞いてみる。

wvw69jvt-wykj0k-ac 

王国…? 王国ってなんだ。

wvw69jvubd03wzkdxj

王国の騎士の遺品4つが12Fにあるから回収してこいと。

wvw69jvubz8xp8ptys

んんん?? 評議会の上に王都とやらが存在している? どうにもきな臭くなってきた。しかもハイラガード公国とかみたいに友好的な感じではなく、かなり高圧的で、冒険者の危険など顧みずに無茶な指示を出してくると来た。

評議会が黒幕かと思っていたけど、どうやら、その背後にある王都とやらが怪しくなってきたな…。するとこれまで、時々怪しい動きを見せていたレムスさんは、王都の意思と、自分のやりたいこととの間で板挟みになっていたのかもしれない。

つまり、イースト菌わっしょいやってたほうのレムスさんが素ということか。レムスさん黒幕じゃなかったのか、疑って悪かった(^_^;)

wvw69jvt_nixnfetcj

そして、王都とやらがこだわっている武具の持ち主は、伝説の武具に身を固めた竜騎士、つまりドラグーンと。

本筋に関わるドラグーンのNPCが出てきたのは何気にこれが初だろうか。ドラグーンの竜騎士が王族ということは、王都とやらはアースランの国らしいな。

それにしても、伝説の武具に身を固めたドラグーンだったのに、第三階層で討ち死にするとはこれまたなんとも…。いや、昔の大戦争がそれだけ激しかったということだろうけれど、伝説の武具だめじゃん。

王族の遺品を求めて

とりあえずミッション受領したので、再度樹海へ。例の6つのトビラがある部屋からまず南に行ってみると…

wvw69jvull8hnzz0ip

おお、懐かしい、第一階層で何度か会ったお侍さんじゃないですか。第三階層にいるということは、やっぱり達人だったのね。

なんでも、「ここで一休みしようと木々や落ち葉を集めて簡易ベッドを作成した」とか。この危険極まりない樹海の只中で寝るとか本気?? 肝の座り方が常人とは比べ物にならないな…。

wvw69jvul9a9s6qbjj

そして、偵察に行った仲間の一人が帰ってこなくて探しに行くから、ベッド使ってくださいとのこと。ちょっと、それ死亡フラグじゃないですか! こんな樹海で寝るとか、単独行動するとか、常軌を逸してるな…。歴代の世界樹登ってきたわたしらでさえ、樹海の中で分散行動したりしませんよ(^_^;)

ともあれきっと、この人らはそういう常識が通用しないフラグブレイカーなんだろう…ということで一緒に助けに行くという選択肢も出ないし、簡易ベッドをありがたく使わせてもらうことに。

wvw69jvup8ek4ihtqe

さっき、樹海で寝るなんて信じられんとか言っておきながら、うちのゆめちゃん、爆睡してよだれまで垂らしていた! さすが子どものほうが肝が座ってるということですかね…(笑) 

簡易ベッドは一度きりしか使えないけど、体力回復していざ探索へ! …まだ樹海に入ったばかりだったからもともと体力マンタンだったのは黙っておこう…(^_^;)

英気を養ったところで、残るトビラの向こうを探索していくと…

wvw69jvuzpygzr7yye

それぞれの部屋に伝説の武具を発見。もしかすると、暗躍するボスでも待ち受けているかと思ったけど、特にどうということもなく。

今回は昼間に探索しましたが、毒の沼地の地帯は、例のクエスト報酬の斥候の長靴があったおかげでスイスイ。なにこれ便利すぎる。

しかも後で見たら普通に店売りしてて在庫も潤沢だったし、わざわざ夜に樹海に来る意味ってないんじゃないだろうか。途中のFOEのガイコツが大量にうろついてる部屋では、昼間に来て日光で蒸発させないと避けて進むのが難しそうでしたし。

もともと4つの武具をどれから集めてもいいというミッションだったので、最後の武具のときに敵に襲われたりするイベントがあるわけでもなく、なんとも拍子抜けで全部集め終わった。

はっきり言って、2の氷の花集めのほうがよっぽど大変だった記憶が。あちらはFOE地帯でエンカウント率下がるとかいうのもなかったし、何より滑る氷の床のせいで、行きたい場所になかなか行けなかったんですよね。今回は断然楽だった。

wvw69jvuvbqdtqsg_x

あまりに楽だったので、このまま次の階に進もうとしたら、さすがにミッション報告してこいと。うーん、なんだったんだろうこのミッション。竜騎士の正体もまったくわからないし、途中で手がかりとなる情報が得られたわけでもなく。今後の伏線、ということでしかないのかな。

ものものしい雰囲気で始まったものだから、3の第二階層のミッションを思い浮かべたけど、全然そんなことはなかった。

帰って評議会に報告しに行くと…

wvw69jvtnzibjykzdb

これである。

やっぱり今回のミッションって、危険とかヤバいとかではなくて、結構どうでもいいものだったんじゃないだろうか…。少なくともレムスさんはまったく心配してなかったっぽい。

だいたいなんでギルド長と一緒に料理してるんですか。しかも第三階層で捕れる例のガイコツ魚すりつぶしてるっぽいし。

wvw69jvtpdyd-kaesh

しかもガイコツ魚のすり身を一緒に食べろとか迫ってくるし。なんなのこの人…。

wvw69jvtqughv1uk5a

セリアンの首都である山都に伝わる料理だとか。いや待て、ツッコミどころが多すぎるぞ!

まず第三階層に生息する呪われたガイコツ魚がなんでセリアンの山都なんてところにいるの? 

それにセリアンの料理ってことは、それを教えてたギルド長はセリアン族ということか? つまりそれってあの兜脱いだらケモミミってことですよね?? 宿屋のジェネッタさんと同族の! やっぱり2のギルド長みたく仮面を取ったら…なキャラだった!!

そしてセリアンの首都の山都ってことは、アースランの首都の王都以外に、それぞれの種族に何らかの首都があるってこと??

いろいろややこしくなってきたな…。

それはともかく、ミッション報告しに来たんですけど…と、つみれ汁食べてるレムスさんに訴える。 

wvw69jvuxienevwuyc

なんかもっともらしいことを言ってごまかくレムスさん。いや、もう、つみれ汁食べてたいならそれでいいですから。ミッションの報酬さえくれたらそれで。

報酬は8000エン。あれ、これって確か氷の花集めるミッションのときも同じ額だったような。やっぱりただの恒例の集め物ミッションだったか。これで一件落着、めでたしめでたし。

…と帰って宿屋で寝ようとしたら。

wvw69jvuyfa4osw_ei

どうやら、この第三階層の不穏な空気はまだ払われていなかったようだ。今回のミッションは前座というか小休止に過ぎないのか…。ソロルさんとリリちゃんが言ってた、探し物が近いとやら、これからが本番みたいですね。

なんだろう…まだあの二人の嫌なフラグは立ったままだな…。レンとツスクルみたいなライバルポジションなのか、それともアガタとカナエみたいな悲しい結末が待っているのか…。第三階層の山場はどうやらこれからのようです。

12Fの地図も完成。今回は昼間に探索したので、日光のエリアもしっかりメモって活用することができました。

wvw69jvuxjetx0poci

気になるのは上の空間。まだ4マスほど視認できる空間があるということは、隠しエリアがあるっぽい。そしておそらく右上の「?」マークを置いている場所に抜け道がありそうなんだけど、魔力で封鎖されているとかで通れない。

一応魔力感知を持っているルナリアを連れて行ったものの、メだった。怪力のセリアンは連れて行ってないけど、どちらかというと、今後のクエストか何かで行くことになる場所なんだろうか? これまでの階層にもけっこうちらほらと行けない隠しエリアがあったので気になるところですね…。

今回の冒険はここまで。次回は13F。物語が大きく進展しそうな予感です。

世界樹の迷宮5プレイ日記13F 乱立される不穏な死亡フラグ
世界樹の迷宮5プレイ日記13F 。明かされるリリちゃんの秘密
スポンサーリンク


カスタムカテゴリー: 世界樹・ナナドラ