【ゼルダ3銃士】特別任務ごとの攻略ポイント&服選びのアドバイス


レンドさんたちとのオンラインプレイを中心に進めている、ゼルダの伝説トライフォース3銃士。一度クリアしたステージを難解やっても楽しいのがこのゲームの魅力ですが、特に、息の合うマルチプレイで特別任務を攻略していくのが最高に楽しいです。

WVW69ikKOgo8dHRJrs

今回の記事では、特別任務ごとの攻略ポイントと、服選びのアドバイスをまとめました。

スポンサーリンク

特別任務ごとの攻略&服アドバイス

特別任務の中には、マルチプレイでやったほうが簡単なものもあれば、マネビトプレイのほうが簡単なものもあります。基本的に、「時間内にクリア」以外はマネビトプレイでクリアできるので、現在のわたしのクリア状況はこんな感じ。

まずマネビトのみのクリア状況。

 WVW69ilA1dErYH-GGJ

次にマルチプレイのみのクリア状況。

WVW69ilA1qIo1cfX1C

そして、両方合わせたクリア状況。

WVW69ilA1PsonnRSTf

クリアできていないところは、マネビトの時間制限以外は、クリアできなかったわけではなく、たまたままだやっていないだけです。ですから向き不向きはあるとはいえ、オフラインでもオンラインでもそれなりに楽しめることがわかってもらえると思います。

これから各特別任務ごとの攻略のヒントと、着ていくと役立つ服を紹介したいと思います。それぞれ、マルチとマネビトどちらがおすすめか、また難易度はどれくらいか、ということも書いています。難易度表記は☆5つの五段階で、☆1つが一番簡単、☆☆☆☆☆5つが一番難しいものです。

1.難易度アップ系―ちょっとシビアな緊張感

難易度アップ系の特徴は、いつもより少しシビアで緊張感を誘う要素がプラスされていること。すでに慣れたコースであれば、ほどより緊張感があって、かえって任務なしよりも楽しめるかもしれません。それほど難しくないので、友だちとマルチで楽しむのもいいかも。

暗やみでクリア ☆☆☆

WVW69ik1A5MYCm-IkI

おすすめ服:カンテラスーツ

文字通り、自分の近く以外見えなくなって、敵や奈落がわかりにくくなります。カンテラスーツがあれば、着て行くとほんのり明るくなって、少し簡単になると同時に、少し幻想的な雰囲気になります。

フォールマスターから逃げ切れ ☆☆

WVW69ijW8wkSERonOX

おすすめ服:剣士の服

フォールマスターがときどき降ってきて、捕まると一発で全滅扱いに。少し緊張感がありますが、慣れると難しくはないです。剣士の服を着て行くと、フォールマスターが一撃で倒せてテンポがよくなるのでおすすめ。

火山弾をかいくぐれ/氷雪弾をかいくぐれ ☆☆☆

WVW69ihBmUoU1IJvuM

おすすめ服:ワンハートナイト、スリーハートクイーン、ラッキーパジャマ

降ってくる火山弾、氷雪弾をかいくぐりながら、コースをプレイします。火山弾と氷雪弾が降ってくる場所は、フォールマスターみたいに狙って降ってくるのではなく、完全ランダムなので、降ってきたときに見える影を見て避けます。ハートを増量するスリーハートクイーンなどがおすすめ。

2.縛り系―裏ゼルダタイプのやりこみプレイ

縛りプレイ系は、いわゆる裏ゼルダ敵なやりこみプレイです。難易度が上がるものの、たいていは服の効果で救済できるので、3人全員が服を着れるマルチプレイが向いています。三人の選ぶ服によっては任務なしより簡単になっていしまうことも(笑)

少ないハートでクリア 【マルチおすすめ】 ☆☆☆

WVW69iiAVtQa13nect

おすすめ服:ワンハートナイト、スリーハートクイーン、ラッキーパジャマ

ハート4つでクリアすることになるのでかなり難易度が高いです。しかしマルチプレイだと、全員がスリーハートクイーンを着たら、いつもよりハートが多くなって逆に簡単になったりします。それに対してマネビトだと、自分しか服を着れないので難易度は高いです。

がんばりゲージの消費2倍 ☆

おすすめ服:チアリーダーな服、アイテム強化系の服

消費が2倍になっても、連続でアイテム使うのが難しくなるくらいて、特に難易度は高くないです。マルチだと、だれかがチアリーダーな服を着ていけば、ほぼいつもどおり。マネビトでも、慎重にプレイすれば詰まるところもないかと。もしくはアイテム強化系の服を着て、一発の威力や範囲を高めて手数を減らすのもアリ。

攻撃力・防御力がいつもの半分 ☆☆

WVW69ikBvp0Ccw3WJJ

おすすめ服:ワンハートナイト、スリーハートクイーン、ラッキーパジャマ

攻撃力をアップさせるか防御力をアップさせるか悩みどころですが、ボス戦などでは攻撃力をアップさせても意味がないことが多いですし、それよりも集中攻撃されたときの事故死的な全滅が怖いので、ハートをアップさせて臨むほうがおすすめ。

剣を使わずにクリア ☆☆

おすすめ服:アイテムを強化する服

ステージの内容にもよりますが、そんなに難しくないのでアイテム強化する服を着ていけば楽勝です。

アイテムなしでクリア ☆☆☆☆

おすすめ服:疾風斬りの黒衣、大回転斬りの甲冑、怪傑ロールナイト、剣聖の鎧

天空エリア「天空の神殿」限定の任務。剣のみで戦うので、剣の威力を強化する系統がおすすめ。ハートを強化したりする防御系の服は、特に後半の敵に手も足もでなくてジリ貧になるので不可です。

剣士の服だと弱すぎるので、ダッシュ斬りが強力な疾風斬りの黒衣か、回転斬りが強力な甲冑・ロールナイトがおすすめです。この中で一番入手が楽なのは疾風斬りの黒衣ですが、むしろ攻撃速度が早いぶん、この中で一番戦いやすいかも。

バクダンでクリア/剣なしバクダンでクリア ☆☆☆☆

WVW69ikPiGo5DtA-l3

おすすめ服:大バクダンの服(全員が着ないほうがいい)、スリーハートクイーン、カチコチのトーガ

これはかなりの難易度のことが多いです。つい大バクダンの服を着て行きたくなりますが、みんなで大バクダンを設置すると誤爆の爆風で全滅しやすいので、1人か2人が大バクダンを着て攻撃役を務め、残りの人はスリーハートクイーンを着て補助に回ったほうがいいです。あるいは、カチコチのトーガを着てバクダン持ったまま特攻するのも効果的。

落ちたらアウト 【マルチおすすめ】 ☆☆☆

WVW69ikBuNg_2Q2Dgm

おすすめ服:バルーンタイツ

奈落に落ちたら一発で全滅扱いですが、バルーンタイツを着れば3回までOKの救済処置となっています。マルチプレイだと全員がバルーンタイツを着れますが、マネビトだと自分しか着れないので、当然マルチプレイのほうが簡単です。

また、廃墟エリアでは、こちらを捕まえて奈落に投げ落とすお化けが出てきますが、3人だと捕まったときに互いに助け合えるものの、1人だとそれができず、かなり難易度が上がります。マネビトプレイで攻略すると、途端に難易度が跳ね上がります。

3.パズル系―緻密なチームワークが必要な謎解き最難関

パズル系は総じて難しいものが多いです。よほどやりこんだ人や、フレンド同士でないと、マルチプレイはなかなか難しいかも。一応、時間制限以外はマネビトでクリアできるようになっているので、一人でやってしまうのも手です。唯一風船割りだけは簡単なので、息抜き的になマルチプレイが楽しめます。

全ての風船を割ってクリア ☆ 【マルチおすすめ】

WVW69ijiCt8ocMLQwd

おすすめ服:コキリ族の衣装

時間制限も特になく、ステージを隅々まで探索して風船を探して割っていきます。マネビトでも簡単ですが、マルチプレイだと協力している感があって純粋の楽しいので、チームの結束を強めたいときなどにどうぞ。

風船を割ったらアウト 【マネビトおすすめ】 ☆☆☆☆

WVW69iiZsNYOxGZb4b

おすすめ服:※注 アイテム強化系の服は厳禁!!

自分一人で、マネビトでじっくりプレイしたほうがいい任務。自分一人なら、時間をかけて慎重に攻略できるので、さほど難しくないですが、マルチプレイでは焦って大混乱になりがち。フレンドとやるならまだしも、見知らぬ勇者とやるとギスギスした雰囲気になってしまうかも。コキリ族の衣装などを着ていったら、クリア不可能なまでに難易度高くなるので注意!

時間内にクリア/時間内に宝玉を運んでクリア ☆☆☆☆☆ 【マルチおすすめ】

WVW69ik18k0QUfub8C

おすすめ服:剣士の服、アイテム強化系の服、ゴロン族の服、すべらない服、チータースーツ

時間制限系は、今のところマルチプレイでないとクリアできません。追加コンテンツのラインバックの服の性能によっては救済になるかも。とにかく3人で手際よく仕事を分担して、先々自分の役割を読んで進んでいくことが求められるので、よほどコースを熟知しているう人同士でないと難しいです。

服は敵を倒す速度を上げるために攻撃力アップ系を。しかし火山エリア「しゃくねつ登山道」「ファイアーフロント」ではゴロン族の服、氷雪エリア「氷の神殿」ではすべらない服を着ていくほうがいいです。また廃墟エリア「くらやみの館」のお化けとの追いかけっこではチータースーツが活躍。

宝玉から離れずにクリア 【マルチおすすめ】 ☆☆☆☆☆

WVW69ik2B1M-nGfcuJ

おすすめ服:アイテム強化系の服

究極のパズル系。相当ステージを熟知していて、さまざまな解法を知っていないと難しいです。3人が離れずに進んでいく必要があるので連帯感が大切で、一人でもリフトに乗りそこねたり奈落に落ちたりすると、途端にピンチになります。アイテム強化系の服(水使いのローブなど)を着ていって、アイテムの効果を上げることで、はぐれずに進みやすくなります。

3人が同時に動かないと難しいのでマルチプレイおすすめですが、一応マネビトでもクリアできるので、腕に自信のある人はマネビトでクリアするのもいいかも。マルチとマネビトだと立ち回りもかなり違ってきて、さらにパズル要素が濃くなります。

ツボを落とすとアウト 【マネビトおすすめ】 ☆☆☆☆☆

WVW69ijuAYUoNDmsyt

おすすめ服:剣士の服、アイテム強化系の服

究極のパズル系2。一人はツボを持って逃げ惑っていないといけないので、実質2人で敵と戦うことになります。ツボ持ち役の人がダメージを受けるとツボが割れるので、素早く敵を倒して守るために剣士の服がおすすめ、

ツボを持っている人のアイテムが必要なときは、ツボ投げ渡しでツボ持ち役を交代することに。投げ渡しのとき距離によってはツボが割れたり、壁の近くで投げると問答無用で割れたりするので非常にシビア。しかも敵と戦いながら不安定な場所で投げ渡す必要があることもあります。

こちらはマネビトプレイのほうが簡単です。マネビトだと、ツボ持ち役のマネビトは当たり判定がないので、敵の攻撃でツボが割られる可能性がかなり減ります。そのおかげでじっくり落ち着いて攻略できるので、マルチプレイより数段簡単になります。

ツボはゼロ距離で投げるか、ある程度の間合いを開けて投げるかどちらかで投げ渡し可能。ゼロ距離は完全に密着していないと割れるので、落ち着いてやれるマネビトのときだけにしたほうがいいかも。

特別任務でまったく違う手応えのステージに

このように、同じステージでも、特別任務ごとに、まったく雰囲気が変わるのが、このゲームの魅力。毎回新鮮な気持ちで同じステージに挑めるのが最高に気持ちいいです。

時間制限系などのパズルは、難易度が相当高くて、ゲームオーバーを繰り返すことが多いですが、再チャレンジごとにみんなうまくなっていて、ついにクリアできたときの達成感と連帯感がすばらしいですね。

発売前は、特別任務はシビアになりすぎて、失敗することが怖くて楽しさがなくなってしまうのでは?と思っていましたが、意外とフォローしあうことができるので、むしろ失敗をカバーする楽しさ、カバーしてもらう頼もしさみたいな違った喜びがあります。

良い意味で期待を裏切られた、この特別任務という楽しみ方。今後もフレンドさんたちの任務達成をお互いに助けあって冒険したいと思います。

スポンサーリンク


カスタムカテゴリー: ゼルダの伝説